第4のED治療薬アバナ

第4のED治療薬アバナ

バイアグラ、レビトラ、シアリスの次の本格的な新世代ED治療薬が登場しました。有効成分アバナフィルのアバナ100です。

 

「アバナ100(アバナフィル100mg)」は、注目の『新世代ED治療薬』で、ED(勃起不全)改善の有効成分「アバナフィル」は、ED治療成分のシルデナフィル(バイアグラ成分)、バルデナフィル(レビトラ成分)、タダラフィル(シアリス成分)と比較すると、効果の現れが早く、また食事の影響を受けないため、レビトラとシアリスの特徴をあわせて更に改善された第4番目のED治療薬がアバナです。

 

 

新登場

'アバナ100mg '

アバナ100

★ED治療薬「ステンドラ」のジェネリック医薬品です。
★本格的な第4番目のED治療薬です。
★服用後の勃起効果の即効性が高く、早い人では15分以内に勃起が現れると言われています。
食事の影響を受けないため、食前、食後の服用が可能です
★性行為の30分程前に、1回100mgを服用します。
※アバナ100の効果に応じて50mg〜200mgまで量を増減することが可能です

 

7箱 28錠14,498円 ⇒ 1箱換算 2,071円

1箱 4錠 3箱 12錠 5箱 20錠

3,686円

6,579円

9,180円

1箱換算3,686円

1箱換算2,193円

1箱換算1,836円

購入ボタン

 

アバナ100の特徴

第4のED治療薬として、上記3つのED治療薬の長所を伸ばし、短所を改善したとするED治療成分がアバナフィル。即効性が非常に高い。食事の影響を受けにくいなどの特徴があるが、まだ発売されたばかりで知名度が低いがこれから愛用者が増えてくるものと思います。

 

アバナの特徴は効果の即効性が高いことと、食事の影響を受けないため、服用のタイミングを問わないメリットがあります。

 

有効成分のアバナフィル100mgは、他のED治療薬と同様、勃起不全やペニスの中折れ等の症状を改善し、性行為に必要な十分な硬度の勃起を起こすことで満足する性生活を実現します。勃起不全(ED)は、加齢や精神的な要因でおこり、完全に勃起ができない、または勃起に時間を要する、勃起はするが途中で萎えるため、継続して性交をすることができない症状です。

 

副作用について

・頭痛、ほてり、鼻づまり、などの副作用がおこる可能性があります。
・硝酸剤あるいは一酸化窒素(NO)供与剤(ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド等)の薬または心臓病を治療する薬を服用している方の使用はできません

アバナ100の有効的な使い方

今度のアバナ100は結構使い道が広がりますね。
まず服用してから早い方で15分で効果が出るというのは非常に使い勝手がいいですね。

 

まだ付き合いの浅いパ-トナーとのデートですと、今日ベッドイン出来るのか、もしベッドインできるならどのタイミングかなどでいろいろ気を使いますが、ベッドインが決まった時にアバナを服用すれば充分間に合います。
今まではそういう使い方に近いものはレビトラだったですね。またはいつでも臨戦態勢ということで効果持続時間が36時間のシアリスを服用してからデートにのぞんだりしましたがアバナは無駄がないので非常に経済的ですね。

 

また食事の影響を受けないというのが、非常にいいですね。
一般的にデートと飲食をセットで考える方が多いのですが、私も軽く日本そばとかあっさりしたものを食べていましたが、アバナ100なら居酒屋やイタリアン料理なども食べられますので、ムードの高まったところでホテルに行ったりなどパターンが出てきますね。

 

ポケットに入れておけば、いつも用意周到ですね。
勿論家庭でも活躍できそうです。